電子機器組立の仕事は女性が多い?

工場の仕事といえば、男性が多い職場であるというイメージを持っている人が多いでしょう。



しかし、電子機器組立は小さな部品を扱うような仕事も多いため、女性も活躍できる可能性がある仕事です。

求人を見ていると、電子機器組立の仕事では「女性歓迎」などと書かれていることが多いようです。

仕事内容は、ネジを締めたり、製品にパーツを取り付けたりといった作業になります。


重いものを持つこともありますが、基本的には男性がやることなので、あまり心配をする必要はないでしょう。

基本的に、無理な作業をさせられることはありません。
電子機器とはいってもさまざまな商品がありますので、工場によって作業の内容もさまざまです。

冷蔵庫のような比較的大きな製品を組み立てる仕事では、男性が多いようです。

一方、カーナビ製品のように、小さな部品を扱うような仕事では、女性もたくさん働いている傾向があります。

最近話題の日本経済新聞に関して悩んだら、是非お試し下さい。

電子機器組立は、手先の器用さを求められることもあるようです。携帯電話の組み立て作業などでは、小さな部品を扱うので、手先の器用さが求められるでしょう。



男性でも手先が器用な人はいるので、必ずしも女性のほうが向いているということはなく、性別で差別をされるということはないようです。


しかし、「女性歓迎」と書かれている仕事では、少なくとも女性ができる仕事ということで、採用される可能性がそれなりに高いことがわかります。
逆に、「重いものを持つことがあり、体力が必要です」などと書かれていたら、明記はされていないものの、男性向けということになるでしょう。